補聴器の選び方と購入前の注意点

自宅での試聴が重要

補聴器の選び方ですが、普通は補聴器を取り扱う専門店
(補聴器認定専門店)で購入するか、当サイトで紹介したような、
通販で買うかの2つです。

 

補聴器認定専門店とは

認定補聴器専門店業務運営基準」に認定され、
認定補聴器専門店登録簿に登録し、認定証書が
交付された補聴器販売店です。

 

また訪問販売もありますが、特に高齢の方には自宅で購入が可能なので、
便利だとおもいます。

 

店舗での購入の際

店舗での購入の際には下記の通りの流れで購入にいたります。

 

店舗での聴力の検査


機種の選択

試聴と調整

自宅でも試聴

購入

 

失敗しないために、買う前に必ずして欲しいこと

上記の通りですが、必ず試聴をしてからの購入になります。
その際には聞こえ方や聴力に応じて調整をします。

 

また、この試聴の際には必ず聞こえることを実感して
購入を決めてください。

 

技術のない店舗に注意

専門の販売スタッフでありながらも、技術がないと、
補聴器の調整は上手く出来ないことがあります。

 

ですので、「少し聞こえるから大丈夫」とか、
「時間が経過すれば大丈夫」とか思わずに
きちんと納得してから購入を決めて欲しいと思います。

 

またレンタルして自宅でも試聴できるはずなので、
最低でも1週間ほどは自宅でも、外出時でも利用してください。

 

自宅で試聴が出来ない店舗では、購入はしないでください。
店舗で試聴しただけでは製品が合うかどうか、分かりません。

 

販売店によってはいい加減なお店もあります。

 

たとえばですが・・・

調整の技術がない

高価なものを売ることだけを考えている
試聴をしないで売りつける

 

値段の高い買い物なので、上記に注意してから購入を決めてください。

 

初めての購入の場合は、こちらの国産製品もオススメなので参考にどうぞ。
無料でレンタルが可能なので、絶対に損はしません。
性能の良いオススメの日本製集音器・みみ太郎

 

公式のサイトは下記へどうぞ
>>>高性能集音器みみ太郎を、無料レンタルして試聴する